販促未来計画2022
➡ #02 POP・ポスターデザイン学び直し講座

販促のヒントが詰まったエプソンのオンラインイベントです。

[概要]
POP・ポスターを作成する上で、デザインの基礎知識や「商品を購入したい!」と思っていただくためのPOPデザインノウハウなど具体例を交えて説明いたします。
買物客の購買意思決定の8割が店頭で行われるという事実に基づいて、初心者の方でもすぐに実践できる手法です。

デザインは奥が深く、ちょっとした変化をもたらすだけで、受け取り手に取って大きく印象を変えます。
各販促物には役割や目的もあり、それらを意識することにより、受け取り手に適切なメッセージを伝えることが出来ます!

 

[開催日時] 2022年2月2日(水)15:00

[申込締切] 2022年2月1日(火)12:00

[アジェンダ]
1.デザインのルール
2.各販促物の役割
3.販促領域から実施可能なSDGsへの取り組み
4.大判ポスターはどうやったら調達できる?

[こんな方におすすめ]
・デザイン制作の基礎知識を学びたい。
・制作したデザインを店舗や営業に効果的に活用してもらいたい。
・漠然とSDGsへの取組を求められている企業の販促担当者。

 

■登壇者プロフィール

大黒 芳行


株式会社SPinno
クリエイティブDepartment. アートディレクター

デザイン事務所での経験を経て2014年株式会社SPinnoにジョイン。主に食品メーカー、消費財メーカー、チェーンストアの販促におけるクリエイティブプランニングからコンセプトワークまでを手がける。
CXの観点から「売れる」「伝える」デザインを企画し、印刷からWEB広告・動画広告などデジタルクリエイティブまでトータルソリューションを提供。

 

峯尾 啓太郎


株式会社SPinnoセールスコンサルティングDepartment. Department Manager.

SPエージェンシー、眼鏡メーカーでの営業を経験後、株式会社SPinnoへ入社。販促クラウドSPinnoのフィールドセールス部門のマネージャーとして専門小売や消費財メーカー向けへのソリューション営業に従事。
現在は対象部門を跨いで顧客課題を解決する、セールスコンサルティング部門を管掌。

 

矢板 由香里

エプソン販売株式会社
商業機器MD部

入社後、人材育成系(インドネシアやフィリピンからの海外研修生の受入や新人研修)に従事。その後、デジタルラベル印刷機のマーケティング活動、営業アシスタント、役員秘書業務を経て、2018年より大判インクジェットプリンターの販売推進を担当。初学者にも楽しめるデザイン関連のワークショップやセミナー作りに励む。

▼お客様の個人情報のお取り扱い

  1. お客様の個人情報は、以下の目的の範囲内で利用させていただきます。
    • 当イベントに関するご案内
    • エプソン販売(株)およびエプソングループ、(株)SPinno​​​​​が取り扱う製品/サービス/サポートに関するご案内、アンケート調査、モニターなどのお知らせ
    • エプソン販売(株)およびエプソングループ、(株)SPinno​​​​​が今後開催するセミナー/イベント/キャンペーン等に関するお知らせ
  2. 上記利用目的の範囲内において、お客様の個人情報をセイコーエプソングループ及び(株)SPinnoと共同利用させていただくことがございます。
  3. 上記利用目的の範囲内において、お客様記載情報の一部または全部を外部業者に委託させていただく場合があります。
  4. エプソン販売株式会社の個人情報の取り扱いについてはエプソンのホームページ にてご確認ください。
  5. お客様の個人情報についてのお問い合わせは、下記にて承っております。
    • お問い合せフォーム:https://cform.epson.jp/form5/pub/e999/privacy-info
    • 受付時間:9:00~17:30(土、日、祝、弊社指定休日を除く)
    • 受付時間外に着信したお問い合わせにつきましては、翌営業日の確認とさせていただきます。

下記フォームにご入力ください。

注:ハイフン有り半角英数字の形式でご入力ください。

「▼お客様の個人情報のお取り扱い」を確認し、同意の上お申し込みください。