環境/DX に関するアセスメントサービス

環境 / DX に関するアセスメントは、全26問の設問を通して、環境・DXの取り組みを評価するサービスです。
アセスメント実施後、現状把握から課題解決につながるアドバイスもセットでご提供することで、企業のサステナブルな経営の実現をご支援します。

近年、SDGsをはじめとして「持続可能な社会をつくること」が重要視され、持続可能な社会の実現に向けて特に環境への貢献が企業経営に求められるようになりました。
しかし、環境貢献は現代においてはコストになります。環境貢献だけを追求してしまうと、企業活動の本質である利益が損なわれる可能性があります。そこで、本アセスメントサービスでは、環境対応に加え、企業の利益創出を可能とするDX(デジタル・トランスフォーメーション)についても評価し、持続可能な社会において持続可能な利益を創出し続けられる企業となれるよう、「環境」と「DX」の2つの観点からご支援します。
なお、本アセスメントは、アンケートにご回答いただくことで貴社の環境とDXの対応レベルを評価し、その評価結果に基づき、環境/DX参考情報の二種の資料及び専門家による初期アドバイスをご提供いたします。

アセスメント結果には、環境/DXの設問回答に応じた取り組みレベルと、各社のおかれる状況に鑑みた、専門家によるアドバイスが記載されます。

単純にこの分野ができていない、できている、というレベルをご提示するだけでなく、まずはどのような分野から取り組んでいくべきか、なぜ取り組むべきなのかといった一歩踏み込んだアドバイスを各企業ごとに行いますので、「今取り組まなければならない」具体的な課題と改善策を知ることができます。

 

アセスメントで特定された環境/DXの各課題について、他社での成功事例や取り組むための考え方などを記載した参考資料をご提示いたします。

本資料に記載の情報だけでは実際の取り組み方のイメージがつかないというお客様には、弊社スタッフが別途ご相談を承りますので、お問い合わせください。

 
  料金

環境/DXに関するアセスメントサービス

料金:
220,000円(税込)

先着30社様まで無償で提供させていただきます

本サービスは、アセスメント結果・事例のご提示までで1セットとなります。その後のプロセスは、アセスメントで抽出された課題に対する施策の実行フェーズになりますが、実施はお客様の任意となりますので強制ではございません。

■アセスメント監修者プロフィール

大森 充 氏


株式会社日本総合研究所
シニアマネジャー/上席主任研究員

【プロフィール】

京都大学経営管理大学院修了後、株式会社日本総合研究所に入社。2017年から2019年は米国スタートアップの日本法人代表を兼務。近年はサステナビリティ(ESGやSDGs)やDXといったキーイシューを考慮した経営戦略策定・事業開発に従事。近著は「1冊で分かる!ESG/SDGs入門」(中央公論新社)

▼お客様の個人情報のお取り扱い

  1. お客様の個人情報は、以下の目的の範囲内で利用させていただきます。
    • 環境/DXに関するアセスメントサービスのご提供およびそれにまつわる事務手続きなど
    • エプソン販売(株)が取り扱う製品/サービス/サポートに関するご案内、アンケート調査、モニターなどのお知らせ
    • エプソン販売(株)が今後開催するセミナー/イベント/キャンペーン等に関するお知らせ
  2. 上記利用目的の範囲内において、お客様の個人情報をセイコーエプソングループ内にて共同利用させていただくことがございます。
  3. 上記利用目的の範囲内において、お客様記載情報の一部または全部を外部業者に委託させていただく場合があります。
  4. エプソン販売株式会社の個人情報の取り扱いについてはエプソンのホームページ にてご確認ください。
  5. お客様の個人情報についてのお問い合わせは、下記にて承っております。
    • お問い合せフォーム:https://cform.epson.jp/form5/pub/e999/privacy-info
    • 受付時間:9:00~17:30(土、日、祝、弊社指定休日を除く)
    • 受付時間外に着信したお問い合わせにつきましては、翌営業日の確認とさせていただきます。

下記フォームにご入力ください。

注:ハイフン無し半角数字7桁の形式でご入力ください。自動で住所が検索・入力されます

注:ハイフン有り半角英数字の形式でご入力ください。

「▼お客様の個人情報のお取り扱い」を確認し、同意の上お申し込みください。